お金と 「爽やか」に付き合って 人生を楽しむ。

まったり 一人暮らし 日記です。

今日は 三日月だったよ



すっかり日が長くなったので、
空が明るい中で帰宅した。

三日月で、夕焼けが雲を照らして ピンク色になっていた。

水色とピンク色のコントラストが きれいだったので、写真を撮った。

空の色がきれいだと気がつけることは、
心が健康の、証拠のような気がして嬉しいと思った。


悩みや不安はまったく尽きないどころか どんどん沸いてくるけど
今日も、疲れのせいにして、ゆっくり休むことにしよう。

「きっと良くなる」という希望をもてるのは 良いことだと思う。










で、帰宅して、夕飯を食べた。


まず、ぶたさんを生姜焼きにしてみた。
それから 久しぶりにウインナーも用意した。



「かもめ食堂」という映画に出て来る、
生姜焼きを作るシーンを思い出しながらお肉を焼いた。

ものすごく 美味しそうだったのを覚えていた。

その映画のフードコーディネーターが飯島奈美さんという方で、

「生姜焼きは、初めから味をからませるのではなく、
ざっくり良く焼いてから、最後に合わせ調味料を、じゅーっと入れる」
というような話をしていた(はず)なので、それを今日はわりと忠実にやった。


にんにく、しょうが、醤油、お酒をあわせただけなのに、
なんだか 自分比で、今日は美味しく仕上がった気がする。




それから、すごくキャベツが食べたくなったので、
値引きになっていた半玉を買ってきた。

キャベツは、ごま油で炒めて、ちょっとにんにくとお塩で味付けて、お酒で蒸し焼きにした。
お皿にもる時に、しろごまをふった。

なかなか美味しかった、やみつきキャベツ。
たくさんできたので、明日も食べようと思う。



食費の節約って、なかなか難しい。
なぜなのかというと  肉を食べているからだ。

結論出た…お疲れ様でした…



せめて、ウインナーとお肉は、
できるだけ単価の安い、多めのパックで買ってくることを心がけている。

食べないという判断は無いけど、
もうちょっと量を減らすとか、よく噛むとか…の、工夫はしなくては…。


それでは 今日はおやすみなさい。
関連記事

はざくらや…





日曜日。

なかなか良い天気の一日でした。
ピクニックとかに行きたい気分です。行きませんでした。


晴れているので、お布団やシーツも ぜんぶ 干して、
それから 押入れクローゼットのお洋服もぜんぶ陰干ししました。

すっきりするので、陰干しが好きです。
持ち物を確認できるので、全部出すのも好き。

お洗濯をして、部屋の窓をあけて、のんびり過ごします。


このような暮らしを、死ぬまで出来たら、もうそれでいいのに感。
いいのに感がすごいです。

現状維持では厳しいのに。





ところで、かねてから 読みたいと思っていた、「となりの億万長者」という本を中古本のお店で見つけました。
マネー系のカテゴリにはなくて、自己啓発系のところに置いてあったのでした。

だから みつからなかったのね!(…買うのかどうかは、まだ考え中です。)



「となりの億万長者」に書かれていた、億万長者に共通する、7箇条のうちの 3つがとてもためになります。

○収入よりはるかに少ない支出で生活する
○資産形成のために、時間・お金・エネルギーを効率よく配分している
○お金の心配をしなくてすむことのほうが、世間体を取り繕うよりも大切と考える





自分なりに 実践しやすいように解釈をして、以下のような感じで受け止めてみました。

☆収入よりはるかに少ない支出→自分にとっての最小限の支出=家計のミニマリストを目指そう

☆「資産形成」→目的意識を持つ=具体的な目標と計画をたてよう&定期的な見直し

☆「時間、エネルギー」→生活や気力体力、適性など自分をよく知る=無理しないようにしよう。楽しくやろう。

☆配分する→コントロールする=お休みも取ろう。どうすれば疲れず、楽しく出来るか考えよう

☆世間体よりも現金→優先順位を明確にし、強い意志を持つ→人の目を気にしすぎない=ものより現金をもつ



すこし勇気と希望が持てるような 
とってもありがたき知恵でございました。



今は 日々、自分の気持ちを優先させて、ゆっくり過ごしたい。


本日は以上です。
お読み頂きありがとうございました。
ひきつづき日曜日を満喫〜!









関連記事