お金と 「爽やか」に付き合って 人生を楽しむ。

まったり 一人暮らし 日記です。

カテゴリー "2017 おかね関連" の記事

家賃3万円の部屋の話




固定費を減らすのが節約の基本と言います。


本日は、3万円で、狭いけれども きれいな部屋というのが
あることがわかり、内見にいってまいりました。


今の部屋は 快適だけど、住んでみて、もっと安い部屋が良い、
広さは、そこまでいらない… と、思うようになっていたのです。



○今回検索した条件○

●家賃3万円台
→次の住まいの第一条件です。

●都市ガスであること
→プロパンガスは高いです。

●1Kであること
→長年ワンルームだったので、キッチンと部屋が別れているのは ほんとに重要です。

●こぎれいな部屋であること
→狭くても古くても良いので、リフォーム済などで清潔そうな部屋がいいです。

●室内洗濯機置き場のある部屋
→部屋の中にあって欲しいです

●通勤40分くらい。駅まで10分程度。
→通勤は日々のことなので 近いほうがいいです。



なんと この条件をすべてクリアする物件があったのです!


さっそく内見すると、内装はとてもきれいでした。



駅まで3分!部屋はとても狭かったですが、
新しげな冷蔵庫と洗濯機が備え付けでした。

私は大喜びでサインしかけました…



…が、


掲載ミスで 都市ガスではなく、実際は プロパンガスだったのです!

これには 大変がっくりしました。



そして、よく見ると、部屋はきれいですが、外の窓のサッシには 黒カビ…。
お掃除するにしても 落ちにくそう、というか
パッキンが腐食しているので取り替えなくてはならなそうでした。

洗濯物を干すところは無く、日当たりも悪く、昼なのに暗いです。


私は悩みました…


うーん、もったいない。
もったいない。


プロパンガスについては改めて、その場でぐぐってみましたが、
人の手で取り替えるので、多くの人件費がかかるのは事実のようで、
一部サイトでは 非常に高額だと書かれていました。

妥協して、結局ガス代金で台無しになるのもなあ…。




というわけで、今回は、大変残念ですが、見送りいたしました…。



今回改めて 引っ越しを検討してみて、

不動産屋は即断即決を求めてくること、(そうでないと相手にしない)
即決なら、値段交渉その他交渉が有利だということが改めてわかりました。

つまり、事前に 周辺地域なども下調べしてから
部屋だけ観る状態で 行くといいなって改めて思いました。

それにしても 3万円…。



ところで…

交通費も余計にかかり、電話代もかかってしまって、
とぼとぼ帰ってきた私でしたが、

帰宅しながら景色を眺めると、今の住まいの町並みはとても綺麗で、
必要充分なお店がたくさんあり、利用したい施設もあり、
交通の便がとてもいいことを改めて感じました。

ほどほどに 自然もあり、お散歩に向いていて、心地よい雰囲気。

部屋に帰ってきて、のんびりすると、とてもやすらぎます。
ベランダが広いので、 お布団もお洋服も きもちよく洗濯できます。


なんのバイアスが働いているのかわかりませんが、
私は このまま ここに住むのも悪くない選択ではないかと 思って しまいました、


とさ…。


\ちゃんちゃん/



格安SIMのプラン見直し。




紙の書類を整理していたら、
時間があっという間に過ぎてしまいました…

もう1日が終わってしまいます。


ゴールデンウイークはゆっくりしたかったので、
こまごまとした 作業を 開けてから 少しづつ片付けているのです。




今日は、先日申し込んだ、 格安SIMの料金プランを改めて 見直ししました。



○10分 話し放題プランは魅力的だったけど、使うのをやめて解約。

▶最低限の連絡は、050plus という IP電話で することにしたので、
もっと安く済みそうだったのです。

○月に3GBのプランから、最安プランへ変更しました。

▶使ってみたら、低速モードで充分だったのです。


通話をしなければ 1,500円程度の料金となります。


音声対応SIMなので、090や080系の電話番号もあるうえ、
ガラケーを使用していた時よりは 安くなる見込みです。

もっと安いプランはあるんだろうな〜…って つい、ちょっと考えてしまいますが
すでに 悩みに悩んで これで決定しているので、これについて 考えるのは 今日これにて終わりにしたいと思います。


脳みそをぐるぐるしていることを減らさないとね…。



他には 光熱費や 住まいなどなのですが
これも少しづつ改善してみようと思っています。



それでは、今日は、おやすみなさい。

明日は、水曜日。



新生活の予算について




ようやく、週末。
ゆっくり休みますね。


今日は、新生活の「予算」について 書いてみました。

※実際の家計簿ではありません。

生活は 徐々に落ち着きつつありますので、
悩んでいる様子を ひっそりと公開してみました。


収入には変動があるので書きませんでした。
今年の特別出費は、歯医者、家賃の更新料、帰省を想定します。
無駄遣いと 娯楽に関しては 半年ほど前から徐々に見直しています。




都内・ひとり暮らし予算(月)※通勤定期代は除く

積立貯金(普通預金) 40,000円
国債変動10年 10,000円
積立投資(国内株式) 20,000円
イデコ(外国株式) 23,000円
特別支出用(貯蓄預金) 7,000円
(運用合計100,000円)

家賃・管理費 55,000円
光熱費(電気・水道・ガス) 12,000円
通信費(光・携帯) 6,000円
食費 26,000円
日用品 4,000円
諸事情による固定費 3,000円
コンタクトレンズ 4,000円
(支出合計110,000円)


○運用
天引きが最善策といいます。最優先の予算として、
まず自分のために払いたいと思います。


●家賃
コスパがいい部屋ですが、
私の状況を考えると 高額だと感じます。
数年以内に下げる選択をする必要を感じます。
まあ当面は現状維持なんですけどね…。


●光熱費
水道は2ヶ月に一度なので、半分の額で考えます。
節水、節電や節ガスの努力をほとんどしない場合で考えます。


●通信費
確定しているのは ネット環境は 光回線で 2800円+税 です。 
携帯は 現在進行形で 契約を考え中。
予算6,000円としてみましたが、実際は もっと低価格の契約をしたいです。
まだ決まってないので多めに考えました。


●食費・日用品費
全部で30,000円程度と考えてみました。
糖質制限している為、削れません。
そして、油断すると膨らみます。
日常の費用を すべてここでまかなうのが理想です。


●諸事情による固定費
諸事情による固定費です。しばらくかかります。


●コンタクトレンズ代
これは 安価なカラーのワンデーを1ヶ月分だけ購入した場合の金額です。
目が悪いです。ワンデーは楽だからで、カラーは化粧効果です。
メガネにすればいいのですが ・・・現状出来ないでいます。
年をとったら使わなくなるとは思います。






現在は この予算をベースに 生活します。
すべての目的は、「幸せになること」、と書いておこう。
最近は 「となりの億万長者」という本が読みたいなって思っています。


とりとめのないことも書いていたら日付が変わってしまいました。
それではおやすみなさい。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ
ブログランキングならblogram
blogramへ

誰かにとってハイスペックなロボ





お金関連のセミナーに行ったりするのが
去年から 自分なりの楽しみのひとつになっているので
捨てアドに届くメルマガなどは、たまに目を通しています。


ですが、最近 ふと届いたメールのセミナーに、

「ハイスペックなロボにお金をゆだねてみよう!」
「たのしみながらできるわたし好みの金融商品のみつけかた」

という言葉があって、少し不安と恐怖を感じました。


これらはかなり危険ワードの様に感じました。


いや、
ハイスペックなロボに乗っからないと
もしかしたら 時代に乗り遅れてしまうのかもしれないし
もしかしたら このセミナーには 自分の知らない知識を得られる機会があるのかもしれません。


それでも、 金融商品は私好みのものを楽しみながらさがす類のものではないと思われますし、
ハイスペックなロボは わたしにとってハイスペックなわけではないのではないかと想像するのです。


わたしには わたしが正しいかどうか自信はありません。
そんなわたしは、お金の知識も自分自身も なにもアップデートできないのかもしれません。



もう、そっと、山崎元さんの「お金に強くなる」を繰り返し読んで
目をつぶって眠ることにしようかと思います。



失敗ばかり繰り返し、
のどは乾くし お腹はすくし、
生きているとお金がかかります。
私の目の前に広がる お先は結構な真っ暗闇。

それでも 諦めないで
生きようとするなら、
どうあがいていけばいいのでしょうか。


「考える時間」が きっと とっても必要。

「もっと考えなくっちゃ」
「考えたい」

お金は使わなければ 手元に残る、というシンプルな言葉をもう一度思い出してみます。
自分が良いと思う本を読み直します。


今日もあっという間に時間が経過してしまいます。

明日もお仕事です。
おやすみなさい。







人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ
ブログランキングならblogram
blogramへ

FROGGY LIVE -あなたのお金をカエル授業- に行ってみた



今日は、南青山のIDOLという、おしゃんていな 場所で行われた、
お金のセミナーにいってみましたよ。

ちなみにですね、「行ってきたよ」というだけの、ただの日記ですので、どうぞ あしからず…。



後日、ぜんぶYouTubeでアップされるみたいです。
FROGGY LIVE あなたのお金をカエル授業




無料とは思えぬほど、お話は どなたも パワフルで、だいぶ 濃いめでした。


竹川美奈子さん、
横山光昭さん。
レオス・キャピタルワークスの藤野さん。
明治大学の教授、友野さん。
四季報クラスタの渡部さん。

なんだか いろんな味の 幕の内弁当を 一気におくちに詰め込まれた みたいな2時間強でした。




難しいこと、わかりませんし、
立派なレポートはきっと優秀な だれかが書いていると思うので、
私は、とにかく どうでもいいことを書きますね。



まず、この建物、めちゃおしゃれでした。
白を基調としていて、ゴールドの台にろうそくみたいなのが飾ってあったり
あと トイレも ホテルっぽくて おしゃれでした。(ちょっとアンティークな感じでした。)


竹川さん。

落ち着いてて 親しみやすい雰囲気でした。
インデックスファンドを分散して、長期で持ってみたらどうかなというお話でした。

積み立て投資のメリットや、考え方をシンプルに伝えてくださり、
著書を読んでいるので、確認・復習、みたいな感じに私には思えました。
直接お声を聞けたのが なんだか実感をともなって、なんというか…嬉しかった!


それから、横山光昭さん。

著書を前から読ませていただいていて、家計改善に勉強になってたし、
直接お声を聞けたのが なんだか 親に会えたみたいな嬉しみでした…。


ひふみ投信のレオス・キャピタルワークスの藤野さん。
カンブリア宮殿見てない私ですが 勝手に「時の人だ・・・!」と感動してました。

自己紹介で、スライドにいきなりブラジャーが出てきて ちょっとびっくりw
お母さんがワコールで働いていたんですって。
そのお話の為のブラジャー…。
「ブラジャー売って得たお金で育った社長の話をあなた達は聞いているんですよ!」とかって言われました。
すごいツカミだなーと思いました。
まあ、そのブラジャーを買ってつけてたであろう母に育てられた私ですけどよろしくお願いします…。

とにかくそんな感じで 退屈しないというか…お話面白かったです。
あのね、メモとらずに真面目に聞いてた。
「ブラック企業ならぬ、ブラック消費者をやめよう」
「「ありがとう」って言うことが投資なんだよ。」というのは残っています。



大学教授は「行動経済学」から、お金の管理運用にからめて、理性的に考えることの
大切さを学ぶ授業をしてくださいました。大学に行ってないので 教授の話聞けるだけで
なんだか本当の講義みたいで、個人的に 嬉しかったです。

喜々としてノートをとりましたよ。ひらがなで。

損失回避性、メンタルアカウンティング、確証バイアス、ハロー効果、自信過剰 という
5つの落とし穴について教えて下さいました。


最後に、「複眼経済観測所」の所長さん。
「四季報」という辞典みたいな本についてのお話でした。

そんなの私には一生読めないと思っているし、これから読む機会が持てるかわからないんですけど…

興味があったので きっかけが出来たみたいで嬉しいです。

すっごく四季報に情熱を持っての激推しトークを聞いて、
失礼だけどちょっと笑えてきてしまいました。(ほんとに失礼ですすみません)

読む意味、読み方を丁寧に解説してくださいました。

「四季報全ページ読破」とか、年に4冊もでるのに、それを何十年もずっと、しているそうです…。
すごすぎる。まあ、お仕事でいらっしゃるようですけど…。すごい。レジュメも濃いめでした。みっちり。
絶対マネは出来ませんけど。(勿論できるものではないとは 言っておられた)

それにしても 四季報って高価そうですね。図書館とかにあるのかしら…?



感想を書いていたら
日付が変わっちゃった。
明日もお仕事だからさっさと寝なくっちゃ…。

今日一番 自分を褒めたいのは、ちゃんと帰ってきて自炊したことです!

おやすみなさい。







人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ
ブログランキングならblogram
blogramへ