お金と 「爽やか」に付き合って 人生を楽しむ。

まったり 一人暮らし 日記です。

カテゴリー "2016 糖質制限" の記事

M E C 食 の ス ス メ ♥♥




たまごとピーマンときのこと鶏肉です!!!
料理じゃないですね!キリッ!
素材の味!!!!
光の加減とか加工しました!!



お金とも関係ない話でごめんなさい。






MEC食について
書いてみようかなと




一度書きましたけれど
MEC食というのは

ミート(お肉)
エッグ(たまご)
チーズ(チーズ)


の3種類を中心に ひとくち 30回を甘噛みする食事方法のことで、
(噛むとおなかがほんとに満たされるし
節約にうってつけなので!オススメ)





糖質制限とほとんど一緒の考え方なんですけど、
糖質を抜く!ではなく
これをたべて!よく噛んで!っていう
ルールの 似て非なる食事法です。
タンパク質をよく噛むと、おなか一杯になるんですよ。(個人の感想ですけど)






チーズ最強です。
食欲なくなるので、ほんと
節約とかにオススメ(私の場合)






で、提唱者は「反省しないこと」を押してるので
まったり 実行できます。
ゆるく 実行できます。







あっでも、ビタミンCだけは ちょっと足りないので
レタス的なもの食べてください。





肉はね 200g
卵は 3個
チーズは 120g






お調べなさった方によると
必要な栄養が
これでほぼほぼ満たされるそうです!







簡単に言うと
テキトーな食事より、とってもありってことです。








お酒はですね
糖質ゼロビール
焼酎
ハイボール
ウイスキー
辛口ワイン
なんかは、






適量ならOKなんです。
もともとアルコールはエンプティカロリーと言いまして
体内ですぐ燃えちゃうので 蓄積(しぼう)にならないんですが

肝臓 しんぱいだから 適量はもちろん 守りたいとこですけど。






ダイエットーってなったら
肉禁止、お酒禁止ってありますけど
これ、オッケーなんですよね。
私 かるく10キロ以上減らせたので
これは押したいお食事方法なのですよ…。
(パスタ食べ過ぎでふとった)






お料理の技術、もう少し身に着けたいけれど
なっかなか難しいですけど






普通のお料理もやってかなきゃなんですけど
もっぱら素材のあじ!!
卵焼きドーンな毎日です。





自分以外の人は何食べてもOKと思うので
ほかの方には何か強制する気もありませんが、





糖質減らしたいなって方は
おすすめなので
よろしければ、
ぐぐ ってくださいませね!







ただし
肝臓に障害ある方
糖尿病治療中の方
健康に問題ある方などは
公式書籍をちゃーんと読まなきゃダメですよ
ご実行もかかりつけのお医者様にご相談くださいませね!!!!
そうでない方も読めばいいと思いますよ
お薬治療との相性だったり
いろいろあるみたいですから







健康な方は適当にやればいいと思われますキリッ







もし実行なさったら 確実にスタイルよくなりますし 痩せれると思います。
ちなみに、痩せすぎな方は体重増えますが
体は締まるみたいです・・・。







バター、
オリーブオイル、
ごま油に、しお・こしょう。
梅ドレッシング、
レモンドレッシング、
マヨネーズ。
少量のお醤油、お味噌。
コンソメ。






レタス・アボカド、
きゅうり、きゃべつ。

ほうれん草に小松菜。

えびやお刺身、
ツナ。




(´∀`*)







わたしは食材の単語を聞くだけで幸せになれます。
毎週末、男子ごはんとか見てます。
料理ブログだったり
おいしそうなものも好きだし
木下ゆうかの YOUTUBEも
目をうるませながらみてます・・・







わたしは食べるのだいすきです。
我慢してますが
ラーメンも
炊き立て白米も
納豆まきも
おうどんもだーーーーーい好きです!







これら(糖質過多な うどん、こめ、こむぎこ、根菜)には依存性があるのかもですね
抜いたら要らなくなったんです。
誰も何も言わないけど
もしかしたら
依存性があるのかもですね
やめてみた私はそう思ったんです。
愛しているけど
もういらないって感じです。
いいか悪いかわからないけど
しばらくはこのままで。










パン粉代わりにおからを使ったり、
ピザ生地風に仕立てた油揚げを使ったり、
こんにゃく・海藻・きのこ、もやしでかさまししたり。





糖質制限レシピはとってもたくさんあって
楽しいです。

私はやらないけど、
ラカントSって甘味料は血糖値をあげなくて
それでおいしいスイーツも作れるみたいです。







コンビニなら サラダチキンを食べたりして。
ししゃも、ベビーチーズ、ゆで卵も
焼き鳥も、ポークフランクも焼き魚も
たべれます。
最近 お豆腐の麺も売ってますね。






かんたんな筋トレなどをしながら、
まったり美味しくよく噛んで、
糖質オフをすると、
素直に体重に反映してきます。







根菜のにんじんだったり、ごぼうだったりおいもとか、
意外なものに糖質が 豊富に含まれているので、
そのあたり、しっっかり調べて召し上がっていただかないと
損しちゃうのですけど・・・。











美味しいものだいすきなのですよね。





いきなりステーキたべたり
焼肉
厚揚げ








美味しいものって最強ですよね!!!!
生まれてきたんだから
これからも
いっぱいたべる!!!










こだ。




↓「ごはんだいすき!!!!」と思ったらポチってください☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ




MEC食(糖質制限)で痩せました。


節約や、お金の話からは少しそれますが…。





突然ですが、
「糖質制限」てご存知でしょうか…。




こまかくは、様々な 実践方法や考え方はあるようですが、
ざっくりいうと「糖質」を極力取らない食事方法です。




なぜかというと、太るのは こういう仕組みだからです。







○しくみ○

「糖質」をとる

「血糖値があがる」

「インスリンというホルモンがでる」

「インスリンは肝臓や筋肉にブドウ糖をとりこむ」

取り込む余地がなくなると「脂肪細胞に中性脂肪として貯蔵する」

つまり 「太る。」







ちゃざっくり簡単に言うと
「糖質とる」→「太る」









ウヒョー!!








ウヒョーと思った私は、昨年の秋から、実践しました。








理由は、直近2年で、家族もびっくりするほど
体重が増えてしまったからです。








それに、仕事が変わって、少なくなった給与のため、
節約・簡単・パスタレシピや、ご飯中心の食事に はまってたからだと思います。






「糖質オフ!でやせるレシピ」牧田善二さん著
のお酒をのんでもOK!との文言にひかれて
即実行してみることにしました。
著者がお医者さんだったりもしたので、わりと軽い気持ちで素直に。







糖質取れないだなんて、永遠は無理だろうと
その時は思っていました。
とりあえず、3日間。



できたら7日間。



そして14日間。



そして・・・





体重がどんどん減っていきました。











結果 当時から現在までで、12キロ 痩せたのです
(それだけ太ってしまっていたんですけどね)










始めた当初の2か月で、7~8キロは落ちていました。
本によると、運動はいらないとありましたが、
簡単な筋トレや、歩いたりもしました。








ただ糖質を抜いていたので、
なんだか栄養バランスもわからず、
体が心配でした。










そこで、マイナスよりプラスの発想の、
「MEC食」というのを途中から実践するようになりました。











MECとは、糖質制限というよりは、
ミート、エッグ、チーズの食事の略称で、
おおきく二つのシンプルなルールの食事方法です。







①1日に 肉200グラム以上。卵3個以上。チーズ120グラム以上摂る。
②ひとくちごとに 30回噛む。(甘噛み可)






以上です。簡単ですね。
必要な栄養素は ほぼほぼ満たされ、
しかも手軽に安価で手に入るものとしてチョイスされたようです。
ありがたや。







細かくは
・ビタミンCを補うため、少量のレタスなどの葉野菜、もしくはブロッコリー・カリフラワーをとること、
・肉と卵とチーズを食事の最初にとること
・足りないと感じたら、肉と卵とチーズのどれかを追加すること

などなどの補足もあります。




個人的には気になったので、
DHA・EPA、マルチビタミンミネラルサプリも取ってます。
食物繊維は 提唱者は不要と言ってますが
多少気にして、適度に摂ってます。








ですが基本的には糖質制限なので、
糖質がないものなら、そのあと何でも嗜好品程度に食べてOK
なのです。








MEC食の公式ルールでは、
食事の最後にどうしても足りないなら、別に何を食べてもよいようです。








ただ、タンパク質は満腹感があり、噛むことでさらに満たされやすくなるので、
あまり食べなくなる、ということのようです。







わたしは 大好きなお米や麺やパンが食べれない食事法なので、
厳密にやろうと思って、
糖質の豊富なイモやトマト、かぼちゃやナスや根菜などの野菜なども控えていました。








その代わり糖質のないお酒や、お肉、油やマヨネーズ、バターなどをたっぷり。








糖質の少ないドレッシングもありましたし、納豆や魚、アボカドなども食べられるので、
かえって健康な食生活になったくらいでした。
それで痩せていくので、私にはちょうどよかったようです。








ちなみにオススメしたところで、
やるって方はあまりいませんでした。








実感として、糖質には依存性があるような気がします。
個人の感想ですけど…。
なので、アルコールやニコチンと同じで、体から抜けたころに
欲しなくなるのです。







不思議な体験でして。







おかげさまで、今も特に食べなくて平気になりました。







食費は、工夫しないと高くつくのかもしれません。




比較的安価な食材を選んだり、
自炊することや、既定の量を よく噛めば、
ある程度抑えられます。
米やお菓子は買わないですしね。






おやつ変わりには、あたりめ(するめ)とかチーズとか食べますです。
ラカントSって甘味料は血糖値があがらないので、それでクリームチーズとあわせて
スイーツも作れるみたいです。
私は甘いもの好きではないのでやってないけど、
いつでもやれると思えば気楽です。






レシピ本もありますし、サイトなどでもいろんなメニューの
提案があふれています。








とはいえ、食事方法は、とても大切なことなので、
おすすめできませんし、自己責任ですが、
わたしはとても気に入っています。







最後に、MEC食の提唱者の素敵な言葉があります。
それは
「けして 反省はしないでください」

食べたってええんやで!
挫折したってええんやで!






とにかく気楽に取り組むのがコツのようです。
私は安心して元気に お酒をのみまくりました。






(現在経済的な意味で反省・・いや、対策を検討中です。)





<注>
腎臓障害がある方などの、高たんぱく・高脂肪の食事ができない方はトライできませんし、
糖尿病の治療をしている方は主治医に相談が必要(注射などの治療しているので)みたいですので、
健康上の問題を抱えている方がなさろうとする場合、公式の書籍などを読まれることを強くお勧めします。






ちなみに私は
公式本としては
「野菜中心をやめなさい~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる~」
渡辺信幸さん著
を読みました。
すごいタイトルですね!






最近MEC食の公式サイトもできたようです。
もし興味があれば覗いてみてください。





@MEC
肉卵チーズを食べて健康になるMECな食生活
http://meckk30.com/

ローカーボ・プラスワン(※現在未更新)
http://www.mec-lowcarb.com/








ではでは、

こだ。(寝むれない)





↓「がんばれよ」と思ったらポチってください☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ