お金と 「爽やか」に付き合って 人生を楽しむ。

まったり 一人暮らし 日記です。

水曜日(快晴)。





空が青かった。
半袖で出かけられる程の暖かさだった。



空気も、 程よく からりとしていて、
風も心地よく吹いていて、
今よりもっと若いときのような気分を、
急にほんの少し思い出せて、嬉しくなった。



「お金は目的ではなく手段だ」として、
「幸せになりたい」として、
「幸せって一体なにかわからなくなりそう」だったとして、

こういう日には 街を歩くだけで
「幸せが何か」が なんだか わかりそうな気がしてくる。



今の瞬間のささやかな幸福をしっかり感じれば
気持ちの突破口が開けるような気がしてくる。




気のせいって大事だ。
心とからだはつながっているんだ。

視界に入ってくる景色が
こころに影響してくる。

青い空の下で絶望するのは、難しいことなのだ。

また、辛い時が来たときのために、それを できるだけ覚えておこう。


これからも、
できるだけ栄養をとって、
できるだけよく寝て、
それから 澄み切った青い空を見れば
なんとか乗り切れるのではないだろうか。



では 今日はおやすみなさい。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ
ブログランキングならblogram
blogramへ

関連記事